mojo mama minko

Guitar&Vocal・・I love blues&old swing♪
MENU

アメリカ音楽

先日のゴスペルコンサート、
お時間をいただき珍しい演奏をしました。
教会にはピアノもあったのでminonと連弾を。


アメリカの作曲家ジョージガーシュイン作曲した
サマータイム、スワンダフルなんかと並ぶ有名曲ラプソディインブルー。
最近は「のだめ」でまた人気な曲。
ジャズをモチーフにした狂詩曲だそうです。
この日の演奏は抜粋版。


私は連弾が大好きなのです。
初めていいなーって思ったのは
小学生くらいのときかな、TVからこんなCMが。
サントリーウィスキー21 CM ラベック姉妹


とにかく楽しそうで。
サントリーの昔のCMっていいですよね!

確か、その後どうにかして(覚えていない)ラベック姉妹のラプソティーインブルーを聴いたのでした。
それ以来好きな曲です。

この演奏も楽しい!
ラグタイム王スコットジョップリンのエンターティナー(ラベック姉妹)


さてこれからオットソフトボールの応援
明日はminonバトミントンの大会応援っす。

スポンサーサイト

M&M feat. 高橋“ティーチャー”誠

おはようございます!
じめじめとした梅雨らしい陽気ですね[m:3]
うちのヤゴちんは共食いしたりバテたりしていよいよ残り一匹くらいになってしまいました。
野生の生き物を飼うってのは難しいですね。

ところで先日のゴスペルコンサート
minko&minonで時間をいただいたので楽しい演奏をしました。

高橋“ティーチャー”誠(川崎教会牧師)さんの歌の伴奏をさせていただきました。
ティーチャーは言わずと知れた有名人ですが
ご存知ない方、
聴く人の心を優しくそして元気にしてくれそうな素晴らしい歌声です。
是非聴いてください!
ライブ活動もされています。
(TEACHER & THE SOUL EXPRESSO・稲荷町食堂ブルース・バンド)
今回ハーモニカでGeddyさんも参加してくださってます。

この曲やリトルライトで歌っている曲なんかを聴いたりするにつれて
最近ゴスペル・カルテットって
とってもいいなーって思っています。


ついでに私も。
カーティスメイフィールドが人種や宗教を超えて平和を祈って作った曲
People get readyを歌ってみました。
Geddyさんが一人二役!!ベース&ハーモニカで参加してくださっています!
minonもカホーンにコーラスにがんばりました。

さて蒸し暑いけれど歩きにいくかなぁ。
ほんとにヤバイのお腹が!!






川崎リトルライトシンガーズ コンサート

100620_1202~01

昨日は去年からご一緒させていただいている
川崎Little Light Singersのコンサートに参加してきました。

私は小学生の頃、わけあってピアノと離れ離れになっていたのですが
音楽がどうしても好きで歌を習いにいかせてもらってました。
そこは個人のピアノの先生の教室で子供はもちろん孫と一緒に来てる
おばあちゃんとかも一緒に歌うアットホームな教室でした。
美しく青きドナウとかウィーンの森の物語とか日本の童謡とか色んな曲を教わりました。
金髪のジェニーって歌が大好きでした。
とっても楽しく歌っていました。

大人になってからは上手とか下手とか声量がないとか考えちゃって
歌うって事がそんなに楽しくなくなっちゃったり・・・。
でもブルースやるなら歌うべか・・とか思って歌ったり語ったりして、
また楽しいかなとおもってはいたのですが
ゴスペルを歌うようになって子供の頃の歌うって楽しくて気持ちがいいな~
という感覚がよみがえってきました。

宗教音楽を歌うという事で
心の安定、思いやり、平和を求める、そして信仰とはどんな事かな、
なんて少し考えてみたり。

昨日のコンサートの様子、ダイジェストです!
よかったら是非是非みて見てください♪

メンバーも随時募集中です!
川崎リトルライトシンガーズ

※そうそう!父の日のプレゼントですが
今年はデジタルフォトフレームにしてみました!
写真と音楽をたーっぷり、つっこんで両家の父へ。
好評でしたよ~

昇級審査

DSCF3352-1.jpg DSCF3389-1.jpg


昨日はムスコの空手の昇級審査がありました。
入門して1年、無級(白帯)から10級(色帯)になりました。

羊のように温厚やさしいムスコ、それはとても良い事ですが
体力づくり&イザって時の為に少し揉まれる機会があってもいいのではと思い
一年前に入門。(させた)
やっぱり継続は力なり週3の稽古で一年前とはだいぶ変化を感じています。(親だけかも)

型と実戦(組み手)の審査がありましたが
ただ強ければいいってのではなく礼儀、礼節、忍耐など精神的な面に重点をおいているのを
とても感じました。
師範はよそ見してたり、ちゃんとやってない子供には親の前でも叱りつけてたし。
(当たり前なのに最近は文句いう親もいるらしいですから)

副館長の最後の言葉に
昇級して、今後、・勝ちたいではなく、・負けるかなぁじゃダメ、・負けるもんかの精神でがんばれとおっしゃってました。
勝負事ならもちろん、
生きていく上でもどんな困難にも負けるもんか!の気持ちはもってなきゃなと思ったのでした。

ムスコがうれしそうだったのが何より。


ところで外付けHDDが壊れました!本当に大事なものはなんとか立ち上がった隙に
移動し無事ですが、その後立ち上がらず、まだ中に結構残ってて大ショック。
一言言いたい!バッファローのバッキャロー!!(大泣)
いや、全部自分が悪いのですが。バックアップはやはり大事。


さて、今週末は楽しく!
ゴスペルを歌ったり、弾き語ったり、伴奏をしたり、ピアノを弾いたりする予定。
赤ちゃんからお年寄りまで楽しめると思います。是非是非。
53698642_239.jpg

pdfはコチラ






今日のニュース

80529175.jpg 84782765.jpg 81486855.jpg


今日は午前から大きなニュースがあったりしてテレビを見たりしてたものの
私は昼宇宙から帰還する予定だった野口宇宙飛行士が気になって気になって!!!
無事帰還しましたね!!

私が想像していた(スペースシャトルみたいなの)物ではなく
焦げた巨大たこやき(っていっても直径2mっていったかな、とても大人が3人乗ってるとは
思えない小さい乗り物)のようなソユーズ飛行船に乗ってパラシュートで降りてきたのには
本当に驚きました。

約半年の宇宙での過酷であろうミッション、そしてこの帰還といい
素晴らしき頭脳、技術だけでなくタフさも兼ね備えたすんごい人だなぁ!!
と一気にファンです。

twitterが流行ってますが私もひそかにやってまして。
その楽しさ(twitter)はまだそんなによくわからないのですが
始めた理由に、野口さんが宇宙から送ってくるtwitpicが見たい!ってとこからだったのでした。
毎日数枚ほんとにすっごい写真が送られてきてほんと楽しみで感動していました。

野口さんのtwitpic

偶然に偶然が重なってなのか、運命とかあってなのかよくわからないけど
とてつもなく大きな世界の中に自分が今存在してるのを客観的に見せてもらった気分です。


最先端の技術で研究、実験してきた事が医学や、地球環境等色々な事に役立って
よい事につながっていくといいですね。
お金もとてつもなくかかるようですが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6月は6/20(日)川崎教会のゴスペルコンサートに参加、
7月は7/17(土)武蔵新城CAFE HATに出演予定です。

該当の記事は見つかりませんでした。