mojo mama minko

Guitar&Vocal・・I love blues&old swing♪
MENU

BLUES T.A.Dの日

昨日は豚汁作ったのち
月一の勉強の日でした。
BLUES T.A.D
昨夜の課題 ★「ソロに和音を入れる」「軽さを出した演奏」

和音は常日頃から入れたいなーと思いつつイマイチ具体的に出来てないこと。
イロイロとパターンがありそうなので
入れよう!って意識をもって取り入れたいと思う。
ソロの運指もまだまだ行き当たりばったり。
昨夜もありがたいツッコミを沢山いただいた。
実践セッションでは思い切っていつも引っ込み思案なサイドギターも参加した。

サイドギター・・・・・^^;

SHOW TIME15分出演。
Y師範代に無理言ってサイドギターをお願いして稽古をつけていただきがてら
共演していただいた。
リズム隊の方々と隣で師範代にギターですごく盛り上げていただき
なんかソリかなんかに乗せていただいてシューっと滑らせていただいたような感じだった。
私は滑りすぎて色んなものが吹っ飛んでしまったような演奏・・(汗)
フロントを盛り上げるサイドギターとはこーゆーのなんだあ。と体感。
しかし私が歌いだすと自然にすっと音が引く(ように弾かれていた)のがものすごく印象的だった。

おまけに師範代が使ってらしたギターがすごく
安価とおしゃっていたギターだったのだけれど
いい音で、いつもながら素晴らしいプレイ。
メタリックにキラキラと輝いていた。

ギターの価値は値段でなくその人のプレイと心意気なんだなーって事を実感。
私のギターもいつか輝かせてあげたいって思った次第でありました。

私の出番の後は
K.O KOIZUMI&JOKER小澤バンド
リトルシゲルソロ
T.A.D三浦師匠バンド
皆様ほんとに素晴らしく魅せる聴かせるSHOW TIMEを満喫~♪

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

5 Comments

スモユリ says...""
>ギターの価値は値段でなく

まさに「弘法筆を選ばず」。
上手い人なんかどんな機材でも「自分の音」が出せますもんね。
コレがギターで飯喰っている人とそうでない人との最大の違いですね・・・。
2007.11.12 12:48 | URL | #- [edit]
minko says...""
★スモユリさん
ですよね。
驚くほどそうですね。
今持ってる楽器を大事に可愛がって
精進しようと思います(^^)/
2007.11.12 14:10 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.11.12 14:40 | | # [edit]
chiimariri says...""
そうそう、ギターに限らずホントに、にくいなぁって思うのは
技術でガガーッとうまい人じゃなくてバンドで自分が前に出るとき、
ひく時をちゃんと見極めててすごーーーく自然にできる人だよねー。

すごいことできるのに決してすごいことやってる顔しないで、
ちゃんとバンド全体の中での自分ていうのを冷静に
判断しながら出来てる人ってすごいなぁとおもいます。
2007.11.12 16:34 | URL | #- [edit]
minko says...""
★ちいまりちゃん
そーだよねー。
私なんかステージに上がるともういっぱいいっぱいで
ついつい自分のことばかり。
まだまわりがよく見えてないわ。

でも周りに素晴らしい先輩が沢山居るので
イロイロと吸収してしまおうと思ってるよ!!
2007.11.12 21:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://minko0930.blog15.fc2.com/tb.php/598-fd5bcbb6