mojo mama minko

Guitar&Vocal・・I love blues&old swing♪
MENU

ヘブンアーティスト

今日はオット(野球人生)が何年かぶりにゴルフにでかけた。
桜も満開だし家でまったりしてるのもなんなので
子供達と用賀から歩くと結構ある砧公園に行ってきました。
TS381029s.jpg


大きな幹の迫力の桜が見たかったってのと・・・・
DSCF0227s.jpg


3年ほど前代々木公園のアースガーデンってイベントで見てすごく感動した
ヘブンアーティスト(東京都が認定している大道芸人)の立松正宏さん
の演奏があるということだったので。

えっと立松さんの説明はココにもありますが
ご自身手作りの折りたたみ式木琴ザイラ
(色んな音階のものがあって曲ごとにささっと入れ替える)
と打楽器セットを手足をフルに使って、すごい演奏をされます。
今日も立松さんの演奏が始まると沢山の人が集まってました。

その楽器(45㎏)を自宅から自転車で運んでいろんなところで演奏されています。
日本だけでなく世界中の国から国へワンマンバンドツアーをされる人。
JAZZのドラマー、写真家でもあります。(写真がまたすごく素敵!!)

世界で唯一のその音楽スタイル、楽器は見た目も惹きつけられますが
なんというか木琴ザイラとまた、それに合わせた感じの
こだわりの打楽器の電気とか使わない生の楽器の音色がですね、
温かみがあるというか、とっても癒されるんですよ。

今日は桜見ながらおにぎり食べながら立松さんの演奏が聴けて
おまけに子供も遊ばせる事もできて
焼きとうもろこしも美味かったし
うららかな春の日差しの中本当にいい気分でした。

立松さんのスケジュールは本人のブログで。
ちなみに明日も砧公園で演奏されるそうです。(普段は上野公園が多いようです)
是非機会があったら体感してくださいっ!

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://minko0930.blog15.fc2.com/tb.php/653-ea9b8121
-
管理人の承認後に表示されます
2008.03.30 16:20