mojo mama minko

Guitar&Vocal・・I love blues&old swing♪
MENU

080503 DIGLIGHTライブレポ

昨夜は
BLUES QWEENの前座で演奏させていただきました。
とても衝撃的な夜でした。(爆)

レポを・・
DSCF0285.jpg

BLUES MONKYSは男子高校生のバンドですが
何故に揃って皆イケメン(そこか!?)
ジャニーズにいるといってもおかしくないくらい。(ジャニーズよくわからんけど)
演奏はすごくマジメにBLUESに取り組んでいて
バンド全体のアンサンブルとかもすごく工夫してて
フロント3人歌えるってのもいいですね。
とてもカッコよく演奏してました。
もうおばちゃま大満足です。
思わず忙しくカメラをパチパチ。となりを見るとディグライトオーナーのきゃさりんも(爆)

BLUES QWEENは・・・
DSCF0312.jpg

前々から色んなとこから、すごいすごいとは聴いていたのですが
ほんとにすごい!
フロント2人は余裕充分見る人のひきこみ方は、ほんとに感心。
演奏面もプロドラマーとしても活躍の初夏さんは
ドラムで培ったものなのかギターもしっかりとしたリズムを刻み歌い、
これでギターを始めて2年ほどというんだから先恐ろしい・・
妹の紅葉さんはホントにキュートで歌も迫力!!カワユイ!
ベースの眞紀さんは自分のステージはもちろん
私のステージもいきなりでも平気でこなしてくださいました。
ドラムの智美さんも演奏中終始笑顔が印象的余裕のプレイ。
んでコチラも揃いも揃って美女。
恐るべしBLUES女子高生軍団~

二つのバンド両方に共通して感じたのですが
BLUESってちょっとシブ目な音楽を無理に背伸びしたり、いきがったりする事なく
自分達の解釈で楽しんで、しかも、かっこよく演奏してるところがほんとに素晴らしいです。
音楽に対する真摯な姿勢もすごく伝わってきました。

BLUESとか音楽にそんなに詳しくない人からBLUES通のおじ様おば様まで
老若男女充分魅了することが出来るバンドだと思います。
機会があれば是非体験する事をオススメします。


ここまででおなか一杯、なんか満足しちゃったし、もう帰りたくなっちゃった感もありましたが
0805003_0002.jpg

MINKO with G.TAD三浦 B.菰田眞紀(BLUES QWEEN)Harp.JAZZ高橋 Dr.大久保初夏(BLUES QWEEN)Tamb.みのん
とうフル装備、贅沢メンバー様と演奏してきました!(写真眞紀ちゃんが写ってない^^;)

師匠にこういう風にワンステージサポートしていただいて演奏すると言うのは初めてで
ものすごい安定感というか心地よさ、高揚感を体感してしまってホントに感動。
2曲ほどスチールギターも弾いていただきました。それもまた味があって素敵。
いつものごとく自分自身反省は一杯なのですが
すごく楽しかったです。

2つの若いバンド、共演者から沢山の刺激をいただき
私も自分なりに負けずにもっともと励もうと奮起した夜でした。
ラストのステージではBLUES QWEEN&みのん(ムスメ:タンバリン)で参加させていただき
みのんたんも貴重な経験をしました。
共演者の方々見てくださった方々本当にありがとうございました。

演奏した曲
Honky tonk
Stormy monday
Hear me talkin' to ya
Walking by myself
Okie dokie stomp

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://minko0930.blog15.fc2.com/tb.php/668-01699188